歯に良いサプリとは

歯に効くサプリメントって一体何?

ドラッグストアなどにはいろんな種類のサプリメントが並んでいて簡単に手に入れることが出来ますが、歯の健康のために摂取するべきものには一体どんなものがあるのでしょう。 このページでは、そんなサプリメントや、歯の健康に必要なことをご紹介していきます。 近年の異常気象などが原因で野菜の高騰が続き、それゆえ手軽に済ませられる食品やファーストフードに頼りがちになってしまいがちですが、これらには歯を溶かす酸性のたんぱく質・糖類が多く含まれています。 反対に野菜や果物はアルカリ性のものが多く、それだけでも歯に優しいことはわかっていただけるでしょう。 「でも野菜は高いし、毎日たくさん摂取するのは大変…」という方は、不足しがちな栄養をサプリで補ってみましょう。

①乳酸菌

  • 主に歯周病菌の繁殖を抑制させる効果があるほか、生きた乳酸菌には口腔内の免疫力を高める効果があります。

②ビタミンC

  • ビタミンCにはコラーゲンを生成する役割があり、歯茎の修復を促す効果があります。 不足すると歯茎が弱くなり腫れや出血につながるほか、ストレスを受けた場合も体内のビタミンCが消費されてしまいます。

③カルシウム

  • カルシウムは丈夫な歯だけではなく骨も作るために欠かせないものです。 また、骨粗鬆症になると骨が弱くなってしまい、そこから歯のトラブルにもつながりかねません。

④ビタミンD

  • ビタミンDは、カルシウムと合わせて摂取することでカルシウムが体内に吸収されやすくなります。

いずれもサプリメントはもちろん、普段の食生活で意識してバランスよく摂取することが大事です。 栄養の偏りがちな方はお試しください。